バスト(豊胸)

小さい、垂れている、離れている、左右の大きさが違うなど、バストの悩みはいろいろあります。そんな悩みを持つ人のために、バストを豊かに形よく整えるのが豊胸手術です。豊かでなめらかなラインが、メリハリボディを演出します。

◆手術・治療の方法
【プチ豊胸 ヒアルロン酸注入】

短時間で手軽に行えるヒアルロン酸注入による豊胸術は、安全性が高く、希望の大きさ、形へのバストアップが可能です。注入による方法なので、体への負担も少なく傷跡が目立つ事もありません。ヒアルロン酸は10cc単位での注入が可能なので、少しずつ、誰にも気づかれずにバストアップすることもできます。 石倉クリニックの豊胸手術の中でも、特に人気の高い方法です。
※ヒアルロン酸注入は1cc単位で行っているクリニックもありますが、バストアップ用ヒアルロン酸は1本10ccです。石倉クリニックでは10cc単位での注入ですので、使い回しの心配も一切ありません。

【脂肪注入法】
脂肪注入法は、体の気になる部分(腹部・太もも等)から脂肪を取り、良質な脂肪のみを厳選して胸へ注入する豊胸術です。ご自身の脂肪を注入してバストアップをする為、アレルギーの心配は一切ありません。また、注入した脂肪は定着しますので、吸収されてなくなってしまう心配もありません。プチ脂肪注入法もありますので、まずはカウンセリングでご相談ください。気になる脂肪もなくせて、バストアップも出来る一石二鳥な治療です。
【乳頭縮小】
他の人より乳頭が大きく見える、授乳後から乳頭の大きさが目立つ様になった方には乳頭縮小をお勧めしております。乳頭部分を少し切開し、縫合する事でバランスを整え、大きさが目立たなくなります。
【陥没乳頭】

乳頭が乳房の内側へ埋没している状態を陥没乳頭と言います。陥没乳頭は授乳への障害になりますし、衛生面でも問題がある為、治療が必要です。陥没乳頭の治療は、陥没している部分を引き出し固定する治療です。

予約・お問い合わせ

まずは無料メールカウンセリングでご相談ください

お電話はこちら
お問い合わせ・資料請求
オンライン予約


お悩みQ&A
料金一覧
手術までの流れ
クリニック所在地

石倉クリニックTOP

ページTOP▲


(c)IshikuraClinic.Co.,ltd